パソコンから携帯サイトを閲覧する  
  パソコンから携帯サイトを閲覧する方法をご紹介します。 ただし、必ず携帯サイトが閲覧できるわけではありませんので、ご了承ください。
 


   閲覧するソフトを用意する

ポイント Lunascape(ルナスケープ)
  ホームページを閲覧するブラウザソフトです。
他にもFirefoxや、Sleipnirなどでも閲覧できますが、今回はルナスケープをご紹介します。

1 ルナスケープのサイトから、「Lunascape無料ダウンロード」をクリックします。

2 実行をクリックします。

3 しばらく待ちます。

4 「実行する」をクリック。

5

「次へ」をクリック。

 

6

利用規約(ライセンス契約書)に同意できれば「同意する」をクリック。

 

7

「標準」にチェックを入れたまま「次へ」をクリック。

 

8

今回は、特に何も追加しません。「次へ」をクリック。

 

「インストール」をクリック。

 

10

しばらく待ちます。

 

11

「Lunascapeを起動する」にチェックを入れ、「完了」をクリック。

 

12

「既定の場所」にチェックを入れたまま「OK」をクリック。

 

13

Lunascapeが起動します。

 

14

Lunascapeを常時使うソフトにしたくない方は「このブラウザを通常使うブラウザに設定する」のチェックははずしたまま「次へ」をクリックしましょう。

 

15

今回は「設定を引き継がない」にしました。「次へ」をクリック。

 

「次へ」をクリック。

 

17

「完了」をクリックします。これで初期設定は終了です。

 

18

「完了」をクリックします。これで初期設定は終了です。

 

ポイント LunascapeのUser Agent設定方法

1

メニューから「ツール」を選び「Lunascapeの設定」をクリックします。

 

2

「エンジン固有」の「Trident」をクリックし、「User Agentを変更する」にチェックを入れます。

 

3

「編集」ボタンを押すと、
「User Agent.ini」というメモ帳が起動するので、 この例では、Docomo(ドコモ)と書かれているUser Agentを選びました。

 

4

「適用」を押して「OK」をクリックします。これで、User Agentをドコモの携帯に変更しました。
※User Agentの変更でも、見れない携帯サイトはあります。

 

   簡易的に利用する

ポイント goo モバイルサイトビューア
  ブラウザ上でモバイルサイトを閲覧できるビューアツール。URLを入力して表示ボタンをクリックすると携帯サイトが表示されます。ワンクリックでdocomo / au / softbank でアクセスした場合に切り替えることができ、「とりおきに追加」で最大10件までのブックマークや、携帯電話にURLをメール送信することもできます。

1

「URLを入力して表示する」の欄に、
確認したいURLを入れて、「表示する」ボタンを押すだけ。

例:グーグルモバイル
http://www.google.co.jp/m

 

2

表示できました。

 

   キャリア別シュミレーター

ポイント iモードHTMLシミュレータII
  docomo公式サイトの、iモードHTMLシュミレータUです。
PCにインストールして利用するもの。

ポイント Openwave SDK6.2K
  au。現在は、公開停止中です。

ポイント ウェブコンテンツヴューア
  softbank

ポイント 919 シミュレータ & エディタ
  Vodafone live!

ポイント 携帯シミュレータ Stroll
   

   全キャリア対応シュミレーター

ポイント P1エミュレータ
  「P1エミュレータ」はドコモ、ソフトバンク、auの3大キャリアに対応した、携帯サイト検証用のシミュレーターです。無料評価版があります。





Copyright c 2009 miyu All Rights Reserved.