定期に預けるだけでオトクな、ネット銀行の使い方  
  「インターネット銀行」って名前は聞いたことがあっても、私には関係ないわ、と思っていませんか?実は上手にお金を貯めたい人には見逃せない存在なんです。例えば定期預金なら、普通の銀行に比べて、金利が10倍以上の所もありますよ!私は、ネットオークションをするために開設をしました。インターネットバンキングもできるからとっても便利!  

注目1 定期預金がとってもオトク! 注目2 普通預金もオトクです
注目3 ネットオークションの振り込みに便利

   注目1 定期預金がとってもオトク!

  リスクなしでお金を貯める方法といえば、その代表格は定期預金。
といっても、今は超低金利時代なので、普通の銀行では本当にちょっぴりしか利息がつきません。
ネット銀行なら、利息のうれしさを実感できます。

100万円を1年間の定期預金に預けたら利息はいくら?

○普通の銀行(利息0.03%)→240円

☆でもネット銀行なら☆

☆イーバンク銀行(利息0.35%)→2800円
☆ソニー銀行(利息0.17%)→1360円
☆ジャパンネット銀行(利息0.1%)→800円

いちばん利率のいいイーバンク銀行だと、1年後の利息は税引き後の手取りで2800円。
普通の銀行と比べると、2800円〜240円でなんと2560円もオトク!2560円あれば、
映画だって 見に行けるし、おいしいランチも2回くらいいけちゃいそうです。
1年間使う予定のないお金があったら、ネット銀行に預けたほうが絶対にオトクですね!

☆ネット銀行の定期預金は、もしものときも安心☆

ネット銀行も、普通の銀行と同じように、【預金保険制度】に加入しています。
万が一破綻しても、元本1000万円までとその利息は保護されるので安心です。

   注目2 普通預金もオトクです

  まとまったお金があってもいつ必要になるかわからないから、定期預金にするのはちょっと、、、と
いう人には普通預金に注目してください。
普通預金も、ネット銀行に預けるほうがオトクです。

100万円を普通預金に預けたら1年後の利息はいくら?

○普通の銀行(利率0.001%)

☆ネット銀行(利率0.05%)

それに、1年間だったら、普通の銀行で定期預金に預けるより、
ネット銀行のほうが利息が 高くなるんです!

   注目3 ネットオークションの振り込みに便利

  振り込みって、同じ銀行同士でも支店が違うと、手数料が200円とか300円とか、かかって
しまいます。でも、ネット銀行ならみんな同じ所(本店)で口座を開くので、
「支店が違って振り込み 手数料が高くなる」ことがありません。
そのため、ネットオークションの購入代金の振り込みなどでは、多くの人がネット銀行を
利用するようになっています。これで、振り込み手数料はグッとオトク!

ポイント ネット銀行に口座を開くには?
 

口座を開設するために、わざわざ銀行に行く必要はありません。
申込書の記入も、パソコンの画面から行うことができます。
ここでは、ソニー銀行を例にとって、口座開設の流れを見ていきます。
ほかのネット銀行も、流れはだいたい一緒です。


1 申込フォームに入力
ホームページの「口座開設」をクリック。指示に従って、「口座開設お申し込み」フォームに 住所や氏名など必要な事項を入力していきましょう。入力フォーム画面は、セキュリティで 守られているので、個人情報も安心してきちんと入力します。

1 申込書を郵送
「口座開設お申し込み書」に署名をして、運天免許証や年金手帳のコピー、 または住民票など、本人を確認できる書類と共に銀行に返送します。

2 キャッシュカードが届く
本人確認など銀行内の手続が完了すると、メールで連絡が来ます。そして、 待っていると数日間でキャッシュカードが書留郵便で到着!これで、カードを使って 現金を入金したり、口座番号+パスワードを入力してネットで取引ができるようになります。 ソニー銀行では、MONEYKいt-PostPet 特製アプリ「カンタンおこづかいメモ」が使えます。

 
 

【素朴な疑問1】

ネット銀行って何が違うの?

普通の銀行は、本店以外にあっちこっちに支店があります。
私たちは、ふだん家や会社の近くの支店に出かけて、残高照会や振込みをしたり、
お金を下ろしたりしています。
インターネット専用の銀行には、そうした支店はありません。
その代わり、利用者はホームページを通じて、銀行のいろいろなサービスを受けられるように
なっています。

☆ココがうれしい☆
普通の銀行に比べて、かかる経費が少なくて済むため、
その分、金利が高くて手数料は安い。
インターネットを利用するので、24時間いつでも振込みや残高照会ができる。

☆ネットを通してできること☆
残高照会・入出金照会・振込み・定期預金の開設・ローンのお申込など

【素朴な疑問2】

お金の出し入れはどうやってするの?

これがいちばん気になることかもしれません。振り込みや残高照会は、ネットから
できても、「現金が要るときはどうやっておろすの?」「支店が全然ないんじゃ、
入金したいときにも困るじゃない?」と思う人は多いのでは?ご安心下さい!
ネット銀行では、キャッシュカードを使ってその銀行が提携している銀行や郵便局、
コンビニのATMから下ろしたり入金したりできます。

▼ちょこちょこ出し入れには不向きかも▼

便利なネット銀行にも、実は弱点が。。。1ヶ月のお金の出し入れ回数が一定以上になると、
どこも手数料がかかってしまいます。だから、「お財布代わり」にネット銀行を使うのはあまり
オススメしません。逆に、入出金を繰り返しづらいからこそ、「へそくり」を貯めておくには
ぴったりかも!

【素朴な疑問3】

通帳記帳はどうするの?

提携銀行のATMで記帳するのでしょうか?いえいえ、ネット銀行の場合、キャッシュカードは
あっても、通帳はありません。通帳にあたるものは、ネット上の入出金照会になり、
これを画面上で見たり印刷したりして保存しておくことで通帳代わりになります。
また、別途申し込めば、正式な残高証明書を発行してもらうこともできます。(有料)




Copyright c 2009 miyu All Rights Reserved.