■F6キーでアドレス欄をすばやく選択する

インターネットエクスプローラで「アドレス」欄にホームページアドレスを入力するとき、通常は「アドレス」欄をマウスでクリックして選択状態にします。マウス操作の代わりに、キーボードの「F6」キーを押してもOK。キーボードから手を離さずに操作を続けられるので便利です。

※フレームを使ったページなどを表示している状態では、1回押しただけでは選択されないこともあります。その場合は、何回か「F6」キーを続けて押してください。




■ホームページアドレスを簡単に入力する

ホームページアドレス(URL)を入力するのはめんどうなもの。でも、冒頭の「http://」は省略が可能です。たとえば、「 http://www.yahoo.co.jp/ 」なら「 www.yahoo.co.jp/ 」でOK。




■ホームページの画像をまとめて保存する

ホームページ上で保存したい画像がたくさんあるとき、一度の操作でまとめて保存できる方法です。
1.画像を保存したいページをIEで開いて、メニューの「ファイル」→「名前を付けて保存」をクリック
2.「名前を付けて保存」の画面で、「ファイルの種類」が「Webページ」になっていることを確認して、「ファイル名」に「画像保存」と入力し、 「保存」をクリック。
3.「画像保存.files」というフォルダが作成される。このフォルダを開くと、ページ上の画像がすべて個別に保存されているのが確認できる。
(2でつけた「画像保存」というファイル名は一例。どんな名前でもOKです。)




■ホームページ印刷の余白を調整する

表示しているホームページを印刷したいとき、右端が切れたり、ほんの少しだけ次ページにはみ出したりしまったりということがあります。そんなとき、ページ設定を調整すると、1ページに収まるケースもあります。
1.インターネットエクスプローラ(IE)で、メニューの「ファイル」→「印刷プレビュー」で、1ページに収まるかどうかを確認。
2.はみ出してしまう場合には、メニューの「ファイル」→「ページ設定」をクリック。
3.現れた画面の「余白」欄の左右上下の数字を少なく変更して「OK」をクリック。または、「ヘッダー」「フッター」欄に入力されている文字列を削除する。
4.通常通り印刷する。
はみ出している量が少なければ、これで解決する可能性があります。
※余白をどこまで狭くできるかは、お使いのプリンタによって異なります。




■入力後右のセルに移動する

エクセルでは、データを入力後に「Enter」キーを押すと、通常は下のセルに移動します。これを右のセルに移動するように変更する方法です。

1.メニューの「ツール」→「オプション」をクリック。
2.「編集」タブをクリック。
3.「入力後にセルを移動する」にチェックが入っていることを確認し、「方向」欄で▼をクリックし、「右」を選ぶ。
4.「OK」で設定画面を閉じる。




HOME

Copyright c 2009 miyu All Rights Reserved.