バッファロー ブロードステーション  
  バッファローのブロードステーションの接続設定方法です。付属のCD-ROMで接続設定を作るのが基本ですが、場合によっては、手動で接続設定を行わなくてはならない時(PCにDVDドライブが付属しておらず、CDが入れられない・CDを紛失してしまった等)にこの手順を覚えておくと便利です。
※buffaloさんのWebを参考にしています。
 

設定画面を表示する方法


   設定画面を表示する方法

ポイント 以下、2通りの方法があります。 各手順の詳細は、各項目をクリックし確認ください。
  ダイヤルアップ接続のトラブルでは、発信元と発信先の双方に原因が考えられ、関連する因子が多いのでトラブルシューティングは複雑になります。

ポイント 【方法1】IP設定ユーティリティを使用する方法
  ※この方法はIP設定ユーティリティ対応可能機種のみ有効です。
 IP設定ユーティリティ非対応機種
 (BLR-TX4M、BLR3-TX4L、BLR2-TX4L、BLR-TX4L)は
 【方法2】にて設定画面を表示させます。

1 [スタート]−[(すべての)プログラム]−[BUFFALO]もしくは[MELCO INC]− [ブロードステーションユーティリティもしくは][BroadStation]− [IP設定ユーティリティ]をクリックし起動します。

2 [ブロードステーション検索]ボタンをクリックします。


3 ブロードステーションが検索されます。


4 表示されたブロードステーション名を選択し、[管理]−[ブロードステーション設定]をクリックします。


1 WEBブラウザーが起動しブロードステーションの設定画面が表示されます。
※「ネットワークパスワード入力」画面が表示された場合、以下を入力し[ログイン]もしくは[OK]をクリックします。
・ユーザー名 : ”root”を入力します。
・パスワード : 工場出荷時は設定されていませんので空欄です。
パスワード設定をしている場合、そのパスワードを入力します。

ポイント 【方法2】WEBブラウザーにてブロードステーションのIPアドレスを直接入力する方法

1 WEBブラウザー(InternetExplorer や NetscapeNavigator)を起動します。

2 [アドレス] 欄または[場所]欄にブロードステーションの IPアドレスを入力し、Enterキーを押します。
ブロードステーションが検索されます。 ※エアステーション/ブロードステーションの機種により、IPアドレス(初期設定値)が異なります。
【IPアドレスの例】 “192.168.11.1”
“192.168.0.1”
“192.168.12.1”


3 「ネットワークパスワード入力」画面が表示された場合、以下を 入力し[ログイン]もしくは[OK]をクリックします。
【 BLR2-TX4L、BLR-TX4L の場合】
・ユーザー名 : ”admin”を入力します。
・パスワード : 工場出荷時は設定されていませんので空欄です。
パスワード設定をしている場合、そのパスワードを 入力します。
【上記以外の製品の場合】
・ユーザー名 : ”root”を入力します。
・パスワード : 工場出荷時は設定されていませんので空欄です。
パスワード設定をしている場合、そのパスワードを 入力します。

   

ポイント
 

   

ポイント
   

   

ポイント
   

   

ポイント
   

   

ポイント
   




Copyright c 2009 miyu All Rights Reserved.