出品・落札完全サポート用語集

アラート

自分が手に入れたい商品をキーワードなどで指定しておくと、当てはまるものが出品されたときに、メールなどで自動的に通知してくれる便利な機能です。指定した出品者が新たに出品したときに通知される「出品者アラート」もあります。利用はオークションページにログインして、オプションページを表示→「オークションアラート」から。

暗証番号

ヤフー!プレミアム会員を登録したときに設定した暗証番号のことで、「セキュリティキー」ともいいます。ふだんはあまり使いませんが、プレミアム会員の登録内容を変更したいときに必要です。ヤフー・ジャパンID用のパスワードとは異なります。

ウォッチリスト

気になった出品商品の情報を、いつでも簡単にチェックできる機能です。ウォッチリストに入れたい商品の出品画面で、「ウォッチリストに追加」を押すだけでリストへの追加が完了。確認は、「オークション」→「マイオークション」→「ウォッチリスト」で。
受け取り後決済サービス 出品者と落札者の間に、Yahoo!ネットバンキングと指定の配送会社が入ることで、安全に代金の支払いと荷物の配送ができるサービスで、落札者が商品を受け取ったあとに、出品者へ料金が振り込まれます。 落札者が商品を受け取ると、「受け取り後決済口座」から出品者の普通預金口座に代金が入金される(決済が完了する)仕組みです。そのため落札者、出品者が個別に荷物の配達確認や確認後の入金を行う必要はありません。

お知らせ

ヤフー・オークションからの最新の「おそらせ」が表示されるコーナーのこと、出品無料日、システムメンテナンス日など、重要ない知らせが載っているので、ときどきは目を通しましょう。「お知らせ」コーナーは、オークショントップページの左下にあります。

オフィシャルバンク

プレミアム会員費を銀行口座振替で支払うときに利用できる銀行のこと。現在、ジャパンネット銀行、イーバンク銀行、みずほ銀行、するが銀行ソフトバンク支店、UFJ銀行の5社が指定されています。
 

開始価格

出品者が設定した、入札のスタート価格。最初に入札する人は、開始価格以上の価格で入札します。

ガイドライン

ヤフー・オークションが定めたオークションに関するさまざまなルールをまとめたもの。一度は必ず目を通しておきましょう。各オークションページでいちばん下の「ガイドライン」をクリックすると表示されます。

希望落札価格

出品者が「この価格なら売ってもいい」と決めた価格のこと。出品時に無料で設定できます。入札価格がこの価格に達すると、オークションは終了。ただし、この価格を下回った価格でも入札はできます。また、希望落札価格より下回ったt入札価格で終了した場合には、最高額入札者が通常どおり落札できます。

Q&A

オークションの出品者に質問できるコーナーのこと。質問は、オークション画面の「Q&A」から送信できます。質問をしても、出品者が回答するまではその質問は出品画面には掲載されません。出品者に回答する義務はないので、回答されないこともあります。

検索オプション

キーワードやカテゴリの検索に加えて、金額や出品者の地域、オプションなどから検索ができる機能。ヤフー・ジャパンIDやオークションIDからの検索もできます。利用するには、トップページで「検索オプション」をクリック。
 

最低落札価格

出品者が「この価格より高い価格で売りたい」と定めた価格のこと。出品時に有料オプションで設定します。最低落札価格より低い価格でも入札できますが、「希望落札価格」とは異なり落札はされません。
自己紹介 出品者の自己紹介。「出品者ID」→「自己紹介」タブとクリックしていくと表示されます。出品者によっては、自己紹介欄に大切なメッセージ(土日は返事が遅れる、梱包は簡素にしている、評価はつけませんなど)を載せているので、一応目を通すようにしましょう。
システム利用料 オークションに出品するときに、出品者が支払う手数料の総称。出品システム利用料、出品取消システム利用料、落札システム利用料の3種類があります。
自動延長 オークション終了5分前から終了までの間に入札があった場合、自動的にオークションがさらに5分間延長される仕組み。
自動再出品 商品が落札されなかった場合に、最大3回まで自動的に再度出品される仕組み。2度目以降は出品システム利用料がかからないので、もう一度出品し直すよりお得です。設定は出品時に行います。
自動入札 入札価格(最高入札額)の範囲内で、自動的にほかの入札者と競り合ってくれる仕組み。
ジャンク品 もともとは「がらくた」を意味する言葉。オークションでは、壊れていたり、きちんと動かなかったりする状態の商品を指します。商品の説明文に「ジャンク品」「ジャンク扱い」と書いてあるときには、そうした商品であることを覚悟しておきましょう。
出品 売りたい商品をオークションの場に出すこと。
出品取り消しシステム利用料 すでに入札があるオークションを、出品者の都合で取り消したときにかかる手数料。525円。だれも入札していないオークションなら、取消システム料は不要です。
出品マスター 出品マスターとは、Yahoo!オークションが定めた「出品マスター」のランク判定条件をクリアした、ハイレベル出品者のことです。直近3か月の出品状況により、ブロンズ、シルバー、ゴールド、ダイヤモンドの4ランクまたはランク外が決定し、ランクごとにアイコン表示と各種特典を受けられます。
詳細な残り時間 オークションの残り時間は、通常1時間位(30分未満ではさらに細かく)で表示されますが、「詳細な残り時間」をクリックすると、残り時間が秒単位で表示されます。終了間近に入札するときは、「詳細な残り時間」を表示させながら行うとよいでしょう。
早期終了 出品者が、開催中のオークションを早めに終わらせること。早期終了時に、最も高い価格で入札していた人が落札者になります。早期終了の可能性があるときには、「注意」の欄に「早期終了する場合があります」と表示されています。早期終了は出品者次第なので、早めに入札するくらいしか、入札する側にできることはありません。
即買 「そくがい」と読みます。出品者が「この価格でしか売りません」と決めている場合に設定されます。「即買」が設定されている場合は、表示された希望落札価格より下では入札できません。
 
注目のオークション 出品者が、1日10円〜のオプション料金を払うと、出品商品が「注目のオークション」欄にも掲載されるようになります。「注目のオークション」に乗っているからといって、ヤフーがオススメしている商品ということではありません。
トラブル口座リスト 「お金を振り込んだが商品が送られてこない」などのトラブルが多数報告されている出品者の銀行口座・郵便貯金口座のリスト。代金を振り込む前にはこのページを確認しましょう。トップページの下にある「ルールを守って楽しい取引を〜」からアクセスできます。
取引ナビ 落札後の出品者と落札者の連絡には、「取引ナビ」を利用します。取引ナビは、出品者と落札者が連絡をとるための掲示板形式のツールです。メッセージは、出品者と落札者だけが見られます。
 
入札 出品されている商品について、買ってもよいと思う価格を提示すること。
入札者評価制度 出品者が、一定以上の評価の人しか入札できないように、出品時に制限をかけること。設定によっては、新規の参加者は入札できない場合もあります。
入札単位 入札時に、現在の価格に上乗せする金額の最小単位。現在の価格が千円未満のときは10円単位、千円以上では100円単位・・・のように決まっています。入札単位は「商品の情報」欄に表示されています。入札価格は、入札単位以上なら、1円単位で設定できます。
値下げ交渉 値下げ交渉は、入札者が、希望する価格での落札を出品者へ交渉できる機能です。出品者が開始価格と即決価格を同額にし、かつ、「値下げ交渉あり」の設定で出品しているオークションでのみ、交渉できます。
ノークレーム・ノーリターン 「(落札した商品について)文句も返品も受け付けません」という意味。出品商品の説明で、「ノークレーム・ノーリターンでお願いします」のように使われます。不安を感じる人は、入札を控えた方が無難かもしれません。
 
評価 オークションの出品者と落札者が、互いの取引について、「非常に良い」〜「非常に悪い」の5段階で評価し合うこと。評価するときの主なポイントは、商品や梱包がよかったか、迅速なやり取りができたか、メールのやり取りを気持ちよく行えたか、など。
プレミアム会員 ヤフーの有料サービス利用者のこと。オークションに出品や入札するには、事前に「プレミアム会員」になっておくことが必要です。以前は、「本人確認費」と呼ばれていました。
 
マイオークション 自分が出品・入札・落札したオークよんや、ウォッチリストに追加しているオークションを簡単にチェックできる、自分専用のオークションぺージ。今までに支払ったシステム利用料や有料オプション利用料の明細確認、評価の確認もここから行えます。トップページの右上メニューで「マイ・オークション」をクリック。
 
ヤフー・アバター 顔の表情から、髪型、服、アクセサリーまで、さまざまなアイテムを組み合わせて作るオリジナルキャラクターのこと。作成すると、オークションの自己紹介欄や評価に表示されます。
ヤフー・ウォレット プレミアム会員費やシステム利用料の支払いに使われる。ヤフー独自の課金システムのこと。
ヤフー・オークションストア ヤフーの審査により、「店」として認定された出品者のこと。一定の基準を満たしているので、個人の出品者相手よりさらに安心して取引ができます。オークション初心者は、まずストアマークのあるオークションから利用してみるのもひとつの手です。
ヤフー・オークション補償 ヤフー・オークションの取引で詐欺などの被害に遭った場合に、ひとつの出品につき最高50万円まで補償してくれる制度。

ヤフー・オークションID

ヤフーのさまざまなサービスを利用するために必要な、「名前」のようなもの。登録は無料です。-クション参加時も、このIDとパスワードを利用します。
ヤフー・ネットバンキング Yahoo!ネットバンキングとは、ジャパンネット銀行の普通預金口座をお持ちの方、またはJNB電子マネー口座を開設した方なら、すべての機能を無料で利用できる、インターネット上の決済を中心としたサービスです。Yahoo!オークションを便利に使えるオークション出納帳や受け取り後決済サービス、そしてYahoo!ポイントの現金交換サービスなど、Yahoo! JAPANのサービスご利用に便利なサービスを提供しています。
ヤフー・簡単決済 出品者へのオークション落札代金の支払いを簡単・安心・確実に行えるサービスです。初期登録なしで、お持ちのカード、銀行、ゆうちょ銀行口座がそのままご利用いただけます。
ヤフー・ペイメント クレジットカードを利用して、落札代金の支払いを行うシステム。トラブル口座への振り込みは行わないので、落札者は安心して代金を振り込めます。出品者にクレジットカード番号を教える必要はありません。一方、出品者は落札者に自分の口座番号を教えずに代金を受け取れます。
ヤフー・ゆうパック 通常のゆうパックより、最大10%割引料金で利用できるお得なゆうパック。ただし、ゆうパックシールはもらえません。損害賠償額は50万円までで通常のゆうパックの10倍、受付は「Famiポート」端末が設置されているファミリーマート、「Loppi」端末が設置されているローソンで利用が可能。
※Yahoo!ゆうパックの新規利用登録は2009年5月31日午後5時59分をもって受付を終了。
Yahoo!ゆうパックよりは安くはないけれど、それに代わる運輸業者
JPJPエクスプレス (ゆうパック【日本郵便】とペリカン便【日本通運】両社の出資により設立された新しい宅配便会社)が2009年4月1日から始動。
ヤフオク ヤフー・オークション」の略語。俗な言い方。
郵送住所確認 オークションに初出品する前に、出品者の住所が正しいかどうかを確認する手続きのこと。入札のみの場合は、この手続きは不要です。
有料オプション オークションを目立たせたり、出品した商品が希望の課買うで落札されるようにと、出品時に有料で設定できる項目のこと。有料オプションの価格は項目ごとに異なります。また、有料オプションは利用しなくてもかまいません。
有料オプションの例
●太字テキスト
商品一覧の表示でオークションタイトルを太字で表示。1出品あたり10.50円(税込)
●贈答品アイコン
誕生日や結婚式など、ギフトに最適な商品であることをアイコンで表示。1出品あたり21.005円(税込)
落札 入札した商品を、最終的に競り落として手に入れること。
落札システム利用料 落札時にヤフーに支払う手数料のこと。落札価格の5%。この手数料は、現在は出品者が支払うことに決められています。出品画面で「落札者が落札システム利用料を負担」と書いてあるオークションは違反です。注意しましょう。

Copyright c 2009 miyu All Rights Reserved.